香川県三豊市仁尾町出身のメンバーによる釣りブログ

中讃にも最高のナマズスポットがあった!

スポンサーリンク


10月1日、久しぶりにナマズ調査へ。

10月ともなればナマズはかなり渋くなってくるようで、トップにはなかなか反応しないと言われています。

そんな中、中讃でナマズが釣れるポイントの情報が入ったので、仁尾丸水産で調査したいと思います!!

詳しい場所は教えられませんが。

 

ポイント到着 第1投目

最近お気に入りのキャタピー(改)を川岸に投げる。

 

 

 

 

ていうかここは川幅5mくらいなので簡単に対岸まで届きます。

 

そして!

 

なんと第1投目でアタリが!!

 

 

ででーん!

 

まぁまぁサイズ😁‼

 

ここはかなりの数のナマズがいそうですね。

 

これは期待!

 

HIROくんもスピナーベイトでHIT!

 

HIROくんは最近お気に入りの赤のスピナーベイト!

ブレードが4つもついていて超ド派手!

しかもいつもこれでかなり釣るんだよな〜〜〜

下流へ突き進む

そこはもう超でか雷魚の巣窟でした(爆)

ルアーに猛突進を何度もしてきますが、乗らず。

ただ思いっきり食っては来ず、一度ミスバイトがあればもう興味がなくなってルアーを無視しますね。ちょっとハイプレッシャーなのかも。

ということは、意外と知られたポイントなのかも!?

 

ナマズもバイトも結構多かったですが、さすが秋。

ミスバイトが多すぎ。活性は明らかに落ちてきましたね。

 

やっぱり上流へ移動

水がクリアでさらに浅い。

もう見えナマズがうじゃうじゃ。

見渡すだけで10匹以上。歩けば歩くほど先には見えナマズが。。

一体ここだけで何十匹いるんですかね。。。

 

ただし、ここもかなりハイプレッシャー。

足音でも逃げるし、着水音でも逃げますね。

明らかにスレている。。

 

濁りのところをHIROくんがスピナーベイトを通すと

 

ドンっ!!

 

いいサイズのを釣りました!

 

 

 

 

その後もどんどん上流に上がって、色々試すがバイトしない。。

 

ノーシンカーワームでもダメ。。

 

これはもう得意の落ちパクしかないな。

 

落ちパクとは‥着水と同時に食ってくるリアクションバイトのこと。

 

ジャイアントドッグXをそぉ〜とナマズの目の前に落とす。

 

バホっ。

 

 

美しいナマズが!!

 

 

結局、10月でもまだまだトップで釣れるようですね!

 

もしくは僕らの腕が良いのか!?(笑)

 

みなさんもまだまだナマズ釣りに行ってみるべし!

 

 

最後は彼岸花とHIROHITOの写真で締めくくり😍😍😍

 

ではまた〜〜〜

 

スポンサーリンク

!!! follow me !!!